본문바로가기

  • 대학교
  • オーダーメイドプラン
  • 限定イベント
  • お部屋探し
TOP

SEKCプラン利用者インタビュー

HOME > SEKCプラン利用者インタビュー
[SEKC留学生インタビュー] N様の韓国留学生活体験記です。
Name :
SEKC韓国留学
File :
file N様1.jpg  





N様のプロフィール

[出身] 関西地方
[年齢] 20代半ば
[ご利用中のプラン] SEKC韓国語学留学・長期プラン
[留学先] 漢城(ハンソン)大学
[滞在先] 学生寮




1. 最初、韓国留学を決めたきっかけはなにですか?


大学生の時に韓国人の友達がいて、それで韓国に興味を持ちました。
そのあと会社に勤めましたが、会社を辞めるタイミングで今が留学ができるタイミングかなと思って、
留学することにしました。





2.韓国に来る前に想像したイメージと実際の生活となにか差がありますか?


思っていたよりも楽しいことが多くて、”勉強勉強!・・・だけというよりは、遊ぶことからいろんな経験が勉強になっています。”
治安も日本でニュースで見ているより、ここに来たら全然平気で安心できる環境です。
そして、歴史問題とか反日感情とかも全くないので、みなさんが安心しても全然いいと思います。




3.現在、漢城大学に通っていますが、授業内容への満足度はどうですか?


授業の内容は満足しています。ちょうどいいペースで、先生からの指導も優しくて詳しいので満足しています。
(先生の授業スタイルにより異なると思いますが)宿題が多くないので、ばたばたするのではなく、

ちゃんと負担なく準備できるところも満足しています。
クラスの学生構成も日本人だけではなく東南アジア、中国人もいてみんな仲良くしています。
クラスによって差がありますけど、日本人nは1クラス4~5人、2人ぐらいのクラスもあります。










4.今までの学校生活の中で一番楽しかった思い出とかありますか?

授業の中で、韓国の文化を体験する授業がありまして、その文化授業が一番楽しかったです。
この前は、エバーランドに行きました。


(SEKC)楽しかったですか?漢城大学から約2時間程度かかりますよね~?
(N様)はい、そうです。でも色々楽しくていい思い出になりました。








5.漢城大学の自慢はどんなところですか?


授業の中で話す機会が多いのが、漢城大学語学堂の一番のアピールポイントだと思います!
他国の学生とも韓国語でしかお互い話せないし、学校のスタッフもほとんどの方は日本語ができないから、

頑張って韓国語で話さなきゃいけないのが、最初は難しかったですが・・・
今考えると、逆に会話の実力を上げてくれるのではないかと思います。




6.これから韓国留学を考えている方や迷っている方々に一言アドバイスをお願いします


行くか行かないかを迷っていたら、絶対行ったほうがいいと僕は思っていて、
来てからも自分から行動するようにしたほうがいいなと思いました。


友達を作ったりとか勉強するためには、自分から行動したほうがいいと思います。


(SEKC)N様は、最初行くか行かないか悩んだことないですか?
(N様)僕も悩んだことありましたけど、諦めていたら今頃は後悔していると思います。
そして、日本の中では感じることができない、知らないことに対してもいろいろ体験して分かることができるので、
僕は来てよかったと思っています。





7.最後の質問ですけど、これからの留学生活の目標は何ですか?


僕は、日本に帰っても韓国人の友達を作ったりして、韓国との縁を続けていきたいと思っています。
そのため、ここにいる時間は限られているので、出来るだけいろんな活動をしながら、

いろんな人にも会ってみたいと思います。




以上、漢城大学にお通いになられながら学生寮で生活されている
N様のインタビュー内容をお伝え致しました





→漢城大学について(PC)
→漢城大学について(モバイル)


→漢城大学・学生寮について(PC)
→漢城大学・学生寮について(モバイル)



목록보기